筋トレサプリに含まれているBCAAってどんな成分?

BCAAってどんな成分?

スポーツ科学、栄養の分野で注目されている成分がBCAAです。

必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことで、Branched Chain Amino Acidsの頭文字です。

食物中のたんぱく質の割合は55パーセント、人体の筋たんぱく質の割合は35パーセントと高く、筋トレの際の筋肉づくりに役立つと考えられています。

BCAAはサプリメントで摂取するのが基本

運動中、筋トレ中にはBCAAの分解が進んでしまうので、サプリメントとして摂取することが望ましいと考えられています。

疲労回復に効果があるといわれており、筋トレ中の疲れを早期に回復してくれる効果が期待できます。筋トレ前、筋トレ中に摂取するとより効果が高まるといわれています。

体内で生成することのできない必須アミノ酸ですのでサプリとして摂取するのも合理的です。どんなスポーツにも効果がみられるのは筋肉のエネルギー源となってサポートしてくれるからです。

BCAAを飲むタイミングはプロテインより前

吸収スピードが速いのでプロテインと併用する場合にはプロテインより前にBCAAを摂取するのがおすすめです。どちらの成分も筋繊維の合成促進効果がありますので、筋肉を補修して新しい筋肉を合成してくれます。

プロテインには糖質が含まれていることが多いので、トレーニング後と就寝前に飲むと筋肉増進と安眠をもたらしてくれます。

筋肉の合成をすることで代謝が高まり、太りづらい体質に変わっていきます。たんぱく質は日本人にとって吸収しづらい面がありますから、BCAAでたんぱく質を摂取することは体にも負担をかけずに済むことになります。

BCAAのほうが輸入サプリが多く、金額面では少々値が張ることになりますから、初心者にはなかなかなじみにくいというデメリットがあります。

筋肉を酷使するアスリートでなければジムやフィットネスでもあまり利用していないという事情もあります。

分解するために肝臓を通らないので、多くとりすぎた分は尿として排出されますから、試してみて体質に合うかどうかを確かめてみることが大切です。

体の調子を整えるのにもBCAAは効果的

脳に作用して集中できるという作用もありますし、脂肪燃焼効果が期待できるのでダイエットにもおすすめです。

爪や髪、皮膚を作るたんぱく質を摂取することになりますから、肌や体が丈夫になり、髪や肌に艶や潤いが出てくるようになります。

レジャー、ハイキング、ゴルフなどの前にも摂取しておくと疲労回復が早くなります。

美容と健康をサポートするサプリとして、コンデイションを支えるサプリとしておすすめです。