プロテインと筋肉サプリの違いは?どっちを摂取したほうがいい?

プロテインと筋肉サプリならどちらがいい?

以前は、筋肉をつけたい人はプロテインを摂取するのが定番になっていました。しかし今では、同じような効果があるとされている筋肉サプリも存在します。

これから筋肉をつけ始める場合は、どちらを摂取すれば良いのか迷ってしまう人も多いでしょう。

何も考えずに選んでしまうと後悔するかもしれません。両者の違いを把握したうえで、自分に適しているほうを選択しましょう。

プロテインも筋肉サプリも最終的に吸収する栄養素は同じ

実はプロテインも筋肉サプリも摂取する栄養は非常に似たものです。プロテインの主成分はタンパク質ですが、タンパク質はアミノ酸が元になっています。

そして筋肉サプリの多くも主成分はアミノ酸です。つまり、どちらを摂取してもアミノ酸を摂ることになるのです。

そう言われると、どちらを選んでも構わないと感じるかもしれません。しかし細かな点で両者には違いが多く見られます。

プロテインと筋肉サプリはカロリーの量と吸収スピードに違いがある

たとえばカロリーの量に、顕著な違いがあるので注意しなければなりません。

前者は1回あたり100kcalを超えることが珍しくありません。それに対して後者は10kcalに満たないケースも多いです。そのためカロリーを低く抑えたい場合は後者を選んだほうが良いでしょう。

また体内に吸収されるスピードも異なります。前者も遅いという程ではありませんが、スピードを気にする人にとっては後者に分があります。

カロリー程の違いがあるわけではないですが、少しでも早く吸収したい場合は後者を選んでおくのが無難です。

また消化器官が不調と感じている場合も、吸収の面で優れている後者を選んだほうが良いでしょう。運動の直後などにいち早く吸収したいときも同様です。

コストの面では筋肉サプリの方が割高になる

その他にもコストの面で違いがあります。同量を摂取することを想定しているなら、筋肉サプリのほうが高くなることが多いです。

継続的に取り組まないと筋肉は落ちてしまうので、金銭的に余裕がない場合はプロテインを使用するのがおすすめといえます。

ただし、どちらかに限定してしまう必要はありません。現実的には、両方を購入して併用している人が多いと考えられます。

急いで吸収させる必要がある場合と、その必要がない場合とで使い分けるのが理想です。

筋肉サプリと一口にいっても、発売されいてる商品は1種類ではありません。商品によって成分に異なる点もあるので、今回解説した点が当てはまらないケースもあります。

やみくもに選ばずに、必ず事前に確認することが大切です。心配な場合は薬剤師にアドバイスしてもらうと良いでしょう。